自分にとって何が大事かをはっきりさせ、ライフスタイルに合った賃貸を探し、余裕のある計画をたてることが重要です。

賃貸物件を借りるまでの情報収集
賃貸物件を借りるまでの情報収集

良い賃貸を探して引越しするには余裕を持った計画が大事!

まずは物件探しです。特に理由のない限り、大地震や自然災害の多い日本では賃貸がお得です。ライフスタイルや、自分にとって何が必要で何が重要かをはっきりさせましょう。そして場所、立地、家賃、間取りなどを決めていきます。物件を探すときのコツは、ダラダラせずに「〇〇日以内に決める!」と自分のなかで期限をもうけると良いです。そうしないといつまでたっても決めることができません。

賃貸物件が決まってきたら、いよいよ準備にとりかかります。まずは簡単なノートを用意し、入居日までの計画をたてます。電気ガス水道や転居届け、引越業者への連絡など、各種手続きをどのタイミングでやるかをだいたい決めておくと良いです。そして、部屋の大掃除をしましょう!いらないものはとにかく「売る・捨てる・あげる」です!引越しは持ち物を減らし、無駄なものを捨てる良い機会ですので、思いきりやりましょう。モノを減らすと気持ちもスッキリしますし、引越しの費用や梱包の手間も減らせます。溜め込んでいてもどうしようもないものやかさばるものはとにかく「思いきり」処分することがポイントです。そしてその後は、計画に沿って梱包などにとりかかり、引越し当日を余裕を持って向かえるようにしましょう!

そのほかお薦め記事

おすすめ!

Copyright (C)2017賃貸物件を借りるまでの情報収集.All rights reserved.