賃貸マンションに引越しが決まったら、計画をたてて、早めに準備に必要なものを揃えて取り組むとよいです。

賃貸物件を借りるまでの情報収集
賃貸物件を借りるまでの情報収集

賃貸マンションに引越しの準備に必要なもの

賃貸マンションに引越しが決まったら、早くから準備しておくと安心です。引越しの計画を立てておくと、準備がやりやすくなります。必要な物も紙に書いて揃えておきましょう。ダンポールは、大きさが均等だと、引越しの業者さんも荷物を積みやすくなり、場所も取らなくなるので、たくさん積むことができます。ダンボールにつめるとこに気を付けなければならないことは、重いものばかりをひとつのダンボールに詰め込まないことです。特に本は重いので気を付けなければなりません。本はいくつかのダンボールに分散するようにしましょう。自分が持てないようなダンボールを作らないようにすると、引越し先でも楽に作業できます。

また、ダンボールに入れたものをわかるように、ガムテープで閉じたあとでもわかるところにペンで書いておくとわかりやすいです。おすすめは、上に書くのではなく横に書くことです。そうすれば、上にダンボールを積んでもわかるからです。

最後に、引越し先ですぐ使うものはまとめて一つのダンボールにいれておきたいものです。トイレットペーパー、ハサミ、カッター、ゴミ袋、雑巾などは、すぐに使うものです。新居に行ってからも効率よく荷解きができるように、荷造りの時から考えながら取り組むとよいです。

そのほかお薦め記事

おすすめ!

Copyright (C)2017賃貸物件を借りるまでの情報収集.All rights reserved.